梅雨明けず

昨日は日食デーだったにもかかわらず、あいにくのお天気。
大阪は大雨ではなかったので、前回も書いたように水位はそれほど上がっていなかった。

小屋のすぐ近くが水際。水面と小屋の床面の高さは1mくらいしかない。
ちょっと豪雨が着たらまずい高さ関係・・。

どんどんぼろぼろになっていく小屋。この子達にとっては大事な小屋だけど
これじゃもうすぐだめになるかも。やはり今後も河川敷で暮らすのはもう無理だろう。
河川敷の小屋
小屋の雨漏りも増えていて、今は猫たちがご飯を食べている縁台のようなところも
水でびしょびしょ。荷物も置けなくなってしまった。
河川敷の小屋2


それでも雨後の水溜りに足を濡らしながら出てきてくれたおーしゃんとキチ。
キチは必ず2番目に出てくるのに、相変わらず触らせてくれない。
河川敷の小屋3
夏毛ですっきり、今日はちょっと子供顔のくーくー。
河川敷の小屋4
ご飯を食べるかれんちゃんと、その姿を見つめるおーしゃん。
おーしゃんにも同じもの入れてるから、そちら食べなさいってば!
河川敷の小屋5

今日は前からご飯を上げに来てくれていた、おじさんと再会。
おじさんも近所の方に聞いてみたりしてくれているそう。
最近また役所の人が見に来ていたそう・・。何を見に来てたのかな・・?
おじさんも、いまさら野良になるなんて可哀相だと言っていた。
そう、この子達は元飼い猫とその子供たちだと思う。
野良として河川敷で生きろというのは、やっぱり不憫。

ところで先日お嫁入りしたあやちゃん、すっかり馴染んでいる様子。
「ちょころぐ」にその記事をアップしたので、見てくださいね。
こんなにもすぐにおうちに馴染むのだから、、ほかの子も家猫になるのがいいと思う。
どうかおうちが見つかりますように!




スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasenjikinohibi.blog32.fc2.com/tb.php/83-1061488c

Comment

ジョンとバイス

こんばんわ(*^_^*)
最近、雨が多いので河川敷きの猫たちが、大丈夫か心配してます。
月末の撤去が済むまでに、里親さんがみつかればいいんですが・・。

  • URL
  • 2009/07/24 01:09

kemuri

はじめまして。mixiの一時預かりコミュから見に来ました。
一時預かり初心者で、我家の猫(オス・去勢済・9ヶ月)が他の猫を受け入れられるのかも未知なので、長期預かりになる可能性の高い大人の猫を預かるのは無理があるかもしれませんが・・・・。それでも、なんだかおーしゃんに心ひかれて、気になってます。
河川敷の猫達の状況だと、うちの先住猫に合わせてみて大丈夫そうなら預かる・・・といったことは、難しいですよね・・。もし、NGなら、保護したものの行き先が無くなってしまうということになるのでしょうか?

nekosippo

あの雷雨でも川の水位がそれほど上がらなくてよかったです。
こんなに水際だとは。。。
取り壊されなくても台風でバラバラになってしまいそうですね。
行政もそういう観点から、決断したのかな。
今すぐにでも、全員もっと安全な場所に移動させたいものですよね。
みみとふくのことがなければ私も少しは・・・と思うんですが。

クニ

こんばんわ~
すみません、猫ともども体調不良でして、ご無沙汰してしまいました。

とても良いお写真ですね~なんだか見ていて涙が・・・・
早く皆に良いお家が見つかると良いですね~

私の方は昨日の夕方、凄い豪雨で心配になり大阪の友人に
聞きましたら大阪は雨でなかったようで、本当に良かったです。

この小屋は確かにもう古くて時間の問題かも知れませんね?
  • URL
  • 2009/07/24 22:53

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009/07/25 21:48

ルコママ

こんばんは、ちょこさんのブログのお写真を大胆にお借りして今日のブログにさせて頂きました。
 事後報告になりましてすみません。
キチ君がピノとそっくりと驚きました。
  • URL
  • 2009/07/25 23:49

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009/07/26 00:53

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009/07/26 23:00

おーしゃんの顔って一度みたら忘れられない味のある顔してますねー
すっかりファンになりました。ところで触らせてくれない子は、もし猫を初めて飼うような人ですと、難しいのではないでしょうか???

理想は家猫修行してからですけど、それが難しいのでしたら寄付を募って、ボランティア値段で預かってくれる獣医さんに人なれをお願いして
当分預かってもらうとか・・・。(もし里親さんの申し出が合った場合ですが・・) こちらでも野良を里親に出すときに、なれがいまいちの子には
そうしてます。そういう病院があることに感謝ですが、私自身も抱っこまでできるぐらいにさせる一時預かりをしてあげることがあります。
関東なので今回はお役にたちませんが、みながいい里親さんとめぐり合うことをお祈りしています。
  • URL
  • 2009/07/27 02:27

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ちょこ

Author:ちょこ
大阪市内在住
2007年春から通っていた
河川敷小屋の猫たちは、
2009年末までにそれぞれ
新居を見つけ、あるいは
新天地に旅立った。
2011年3月、河川敷で
テントに取り残された
猫と出会い、その後
飼い主は戻ってきたが・・




我が家の猫「ちょころぐ」
よろしく。

河川敷テントの猫達

1.てっちゃん(本名てつみ)  人懐こく賢い猫。ここのリーダー。  2014年6月から行方不明。 プロ9 2.しーちゃん(本名しか)  人懐こい。皮膚病になってから  目つきがちょっときつくなった。  2014年6月、てっちゃんと同時期に  行方不明。 プロ10 3.「ず」(本名 多分みーちゃん)  しーちゃんとは姉妹。人懐こい。 プロ7 4.ちゃっくん(本名 なし?)  4歳くらい。目の調子が悪い。  大人しい男の子。 プロ11 5.ちゃっしー(本名 赤白?)  去勢手術まではここのボスだった。  フレンドリー。 プロ8 6.たいちゃん  テントから離れて暮す、気の強い  下記の仔猫たちのお母さん プロ6 7.たいちゃんの子供 A子。  2012年秋生まれ。我が家で保護中。 プロ 8.たいちゃんの子供 B君。  甘えん坊の男の子。手術以来  ちょっと距離が出来た。 B君 9.たいちゃんの子供 C君  2014年3月から見なくなった。  超フレンドリーで背中乗り猫。 プロ1 10.たいちゃんの子供 D君。  わるいのが来てからテントから  離れて暮している様子。 D君 11.たいちゃんの子供 E君。  15年2月15日頃永眠。享年2歳少し E君 12.きなこママ(本名 不明)  11年夏我が家で保護した仔猫の母  テントとは離れて暮らしているが  最近はやってくる。 プロ13 13.「ず」の姉妹   滅多に姿を見せなかったが最近来る  触れない。 プロ12 14.クロちゃん(本名 ?)  今年の夏、お星様に。 プロ14 15.きなこ  2011年夏保護した仔猫。里子に。 プロ15 16.おちびちび   多分「ず」姉妹の子供。A~Eより少し  ちびっこだったのでこの名前。 おちびちび 17.ちゃと  「ず」の妹の子供。おちびちびの弟で  きじのおちびとは兄弟。 ちゃと 18.きじのおちび  ちゃとの兄弟。小柄で臆病。  最近姿を見せなくなった。 きじのおちび 19.ぼくりん  たいちゃんの2013年春の仔猫。  ちょっと警戒気味。2015年4月永眠。 ぼくりん 20.わるいの  2014年春ここに流れてきた。  騒動の元。 わるいの 21.白黒おちび  たいちゃんの2014年春の子供。  1匹残っていたが、秋から行方不明。 しろくーろ 22.たいちゃんのおちび  たいちゃんの2014年秋の子供。  父親はわるいの? たいちゃんおちび

里親募集中

お問合せはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブログ内検索

リスト