おーしゃんママ

先日から雨続き。九州・関東は梅雨明けだというのに関西は何故?
大雨警報が出たりしたにも関わらず、幸い水位はあまり変わっていなかった。
今回はセーフ・・。
でもいつどんな大雨が降って、小屋を濁流が襲うとも限らない。
早くここから脱出したい。

さて今日はまたおーしゃんのこと。
去年の今日7/21の写真を見直した。おーしゃんは子育て真っ最中。
おーしゃんママ2

おーしゃんママ3

写真、1枚目と2枚目は間違い探し(すぐわかるか・・苦笑)
この春だれかが掃除してくれるまで、ごみが多かった小屋のなか。
頑張って3匹の子供を育てたおーしゃん。
いまよりずっと痩せていたので、目と耳が大きい・・。

そして、その3週間ぐらい前の写真。おーしゃんの頭に傷が・・。
おーしゃんママ

このころのおーしゃん、子供を何ものから守るために戦ったのか、
いつもこんな傷を付けていた。
一度怪我して、その後は自分でかさぶたを取ったのかもしれないけど・・。
自分の傷も忘れて、大事な子供を舐めてあげるおーしゃん。
ちゃあはとても幸せそうだ。

立派に3匹の仔猫を育てたね。
仔猫たちも随分大人になったから、今度はおーしゃんを大事にしてくれる
そんな人に巡り会いたいね。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasenjikinohibi.blog32.fc2.com/tb.php/82-960766ca

Comment

しんのすけ&大和の母ちゃん

毎日続く大雨の状況に河川敷の猫たちのことが以前にも増して心配になってきました。
せめて一時保護のカタチでもいいから安心できる生活を与えてあげたいですね。

しかし、おーしゃんの痛々しい程の傷を見て自然との闘いと同時に、自分達を取り巻く環境や敵からも守らなくてはいけない厳しさ。
傷を負いながらも我が子を優しく介抱する姿に心打たれます。

人間自身が見習うべく姿ですね。
  • URL
  • 2009/07/22 10:50
  • Edit

nico.

優しいお母さん、おーしゃん。
なんとか安住の地を与えてあげたい・・・><
こんなに頑張って生きてるんだもん、
幸せが訪れると信じたいです。

ドンタコス下僕

いつも見てるだけだったけど、お母さん猫の姿を見て
コメント入れずにはいられなくなりました。
どうして怪我をしたか経緯はわからないけど、
お母さん猫の愛情を感じて、涙が止まりません。
安住の地が見つかりますように。幸せになりますように。
  • URL
  • 2009/07/22 15:09

にゃも

おーしゃん、お顔が少女のようですね。
授乳に栄養がいってほっそりだったのかなぁ。
お母さんはほんとに強い。
立派に子供達を育てたおーしゃん。
今度は自分の猫生をゆっくり送ってもらいたいですね。
  • URL
  • 2009/07/23 15:00

kobaboo♪

おーしゃんちゃん、子育て経験があるんですね。
痛々しい傷、母として戦っていたのかな?

最近、夜の大雨が多い大阪、
猫さん達大丈夫かな?と心配してましたが。
いつになったら梅雨明けするのか?
早く脱出できればいいなぁ。
  • URL
  • 2009/07/23 15:00

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ちょこ

Author:ちょこ
大阪市内在住
2007年春から通っていた
河川敷小屋の猫たちは、
2009年末までにそれぞれ
新居を見つけ、あるいは
新天地に旅立った。
2011年3月、河川敷で
テントに取り残された
猫と出会い、その後
飼い主は戻ってきたが・・




我が家の猫「ちょころぐ」
よろしく。

河川敷テントの猫達

1.てっちゃん(本名てつみ)  人懐こく賢い猫。ここのリーダー。  2014年6月から行方不明。 プロ9 2.しーちゃん(本名しか)  人懐こい。皮膚病になってから  目つきがちょっときつくなった。  2014年6月、てっちゃんと同時期に  行方不明。 プロ10 3.「ず」(本名 多分みーちゃん)  しーちゃんとは姉妹。人懐こい。 プロ7 4.ちゃっくん(本名 なし?)  4歳くらい。目の調子が悪い。  大人しい男の子。 プロ11 5.ちゃっしー(本名 赤白?)  去勢手術まではここのボスだった。  フレンドリー。 プロ8 6.たいちゃん  テントから離れて暮す、気の強い  下記の仔猫たちのお母さん プロ6 7.たいちゃんの子供 A子。  2012年秋生まれ。我が家で保護中。 プロ 8.たいちゃんの子供 B君。  甘えん坊の男の子。手術以来  ちょっと距離が出来た。 B君 9.たいちゃんの子供 C君  2014年3月から見なくなった。  超フレンドリーで背中乗り猫。 プロ1 10.たいちゃんの子供 D君。  わるいのが来てからテントから  離れて暮している様子。 D君 11.たいちゃんの子供 E君。  15年2月15日頃永眠。享年2歳少し E君 12.きなこママ(本名 不明)  11年夏我が家で保護した仔猫の母  テントとは離れて暮らしているが  最近はやってくる。 プロ13 13.「ず」の姉妹   滅多に姿を見せなかったが最近来る  触れない。 プロ12 14.クロちゃん(本名 ?)  今年の夏、お星様に。 プロ14 15.きなこ  2011年夏保護した仔猫。里子に。 プロ15 16.おちびちび   多分「ず」姉妹の子供。A~Eより少し  ちびっこだったのでこの名前。 おちびちび 17.ちゃと  「ず」の妹の子供。おちびちびの弟で  きじのおちびとは兄弟。 ちゃと 18.きじのおちび  ちゃとの兄弟。小柄で臆病。  最近姿を見せなくなった。 きじのおちび 19.ぼくりん  たいちゃんの2013年春の仔猫。  ちょっと警戒気味。2015年4月永眠。 ぼくりん 20.わるいの  2014年春ここに流れてきた。  騒動の元。 わるいの 21.白黒おちび  たいちゃんの2014年春の子供。  1匹残っていたが、秋から行方不明。 しろくーろ 22.たいちゃんのおちび  たいちゃんの2014年秋の子供。  父親はわるいの? たいちゃんおちび

里親募集中

お問合せはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブログ内検索

リスト