夏の夕暮れ2~悲しい事実~

今日の夕方の河川敷は、風があって涼しかった。

最近のお出迎えのパターン。
たいちゃん登場。誰かとスリスリしながら近付いて来てくれる。

0829-2.jpg

今日はてっちゃんとのツーショット。
前はこんなにフレンドリーじゃなくて、皆が寄ってきても逃げる子だったのに。
何を思ったのかな?

ここの子達は猫同士の挨拶というかスキンシップがとても多い。
仲が良いいのは幸せだね。

0829-1.jpg


でもちゃっくんはちょっと控えめ。
ちゃっしーとてっちゃんが仲良くしているのを尻目に移動・・。

0829-3.jpg

目の調子も悪そうだ。ちゃっしーも目やにが多かった。


涼しかったからか、飼い主さんも居たので仔猫たちのことを聞いてみた。

夏の間に居なくなってしまったと。



やっぱりそうか・・

でもどうして一斉に居なくなったのかな・・・。どうしてかな?

あんなに可愛く元気になってたのに。

今年のこの子達は育ってくれそうだと思ったけど、何がダメだったんだろう?

腐ったものでも食べたんだろうか・・・。
・・今日の大人猫たちも調子が悪そうだった。



そうかもしれないと思っていたけど、そうだと聞くととても悲しい。


どこよりもここの仔猫の生存率は低い。
地域社会からは隔絶された場所だから、猫たちの自然な生のサイクルがあっていい、
・・・仕方ないと思っているのだけど。

こんな風に育たないものなんだろうか?



Sabimamaさんへ

少し過ごしやすくなったのに、仔猫たちはそれを待てなかったようです。
どこかでひっそり生きていてくれないかと、僅かな望みは持っているのですが
99%難しいですよね。



スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

Author:ちょこ
大阪市内在住
2007年春から通っていた
河川敷小屋の猫たちは、
2009年末までにそれぞれ
新居を見つけ、あるいは
新天地に旅立った。
2011年3月、河川敷で
テントに取り残された
猫と出会い、その後
飼い主は戻ってきたが・・




我が家の猫「ちょころぐ」
よろしく。

河川敷テントの猫達

1.てっちゃん(本名てつみ)  人懐こく賢い猫。ここのリーダー。  2014年6月から行方不明。 プロ9 2.しーちゃん(本名しか)  人懐こい。皮膚病になってから  目つきがちょっときつくなった。  2014年6月、てっちゃんと同時期に  行方不明。 プロ10 3.「ず」(本名 多分みーちゃん)  しーちゃんとは姉妹。人懐こい。 プロ7 4.ちゃっくん(本名 なし?)  4歳くらい。目の調子が悪い。  大人しい男の子。 プロ11 5.ちゃっしー(本名 赤白?)  去勢手術まではここのボスだった。  フレンドリー。 プロ8 6.たいちゃん  テントから離れて暮す、気の強い  下記の仔猫たちのお母さん プロ6 7.たいちゃんの子供 A子。  2012年秋生まれ。我が家で保護中。 プロ 8.たいちゃんの子供 B君。  甘えん坊の男の子。手術以来  ちょっと距離が出来た。 B君 9.たいちゃんの子供 C君  2014年3月から見なくなった。  超フレンドリーで背中乗り猫。 プロ1 10.たいちゃんの子供 D君。  わるいのが来てからテントから  離れて暮している様子。 D君 11.たいちゃんの子供 E君。  15年2月15日頃永眠。享年2歳少し E君 12.きなこママ(本名 不明)  11年夏我が家で保護した仔猫の母  テントとは離れて暮らしているが  最近はやってくる。 プロ13 13.「ず」の姉妹   滅多に姿を見せなかったが最近来る  触れない。 プロ12 14.クロちゃん(本名 ?)  今年の夏、お星様に。 プロ14 15.きなこ  2011年夏保護した仔猫。里子に。 プロ15 16.おちびちび   多分「ず」姉妹の子供。A~Eより少し  ちびっこだったのでこの名前。 おちびちび 17.ちゃと  「ず」の妹の子供。おちびちびの弟で  きじのおちびとは兄弟。 ちゃと 18.きじのおちび  ちゃとの兄弟。小柄で臆病。  最近姿を見せなくなった。 きじのおちび 19.ぼくりん  たいちゃんの2013年春の仔猫。  ちょっと警戒気味。2015年4月永眠。 ぼくりん 20.わるいの  2014年春ここに流れてきた。  騒動の元。 わるいの 21.白黒おちび  たいちゃんの2014年春の子供。  1匹残っていたが、秋から行方不明。 しろくーろ 22.たいちゃんのおちび  たいちゃんの2014年秋の子供。  父親はわるいの? たいちゃんおちび

里親募集中

お問合せはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブログ内検索

リスト